シグナル - 指1本で電話を

2938%
도달률
$1,469,202
모금액
8117
참여자
프로젝트 회사 정보

'이놈들연구소(Innomdle Lab)'혁신은 계속 이어져야 한다(Innovation Medley)는 뜻 입니다. 2014년 삼성전자 사내 혁신 프로그램 ‘C-LAB’의 사내 프로젝트로 출발, 2015년 9월 삼성전자 최초의 공식 스핀오프 스타트업으로 독립했습니다.

‘Sgnl(シグナル)’は指先を耳に当てるだけで通話ができるスマートウォッチバンドです。 SAMSUNG C-LAB初のスピンオフ企業であるInnomdle研究所(イノムドル)がリリースする最初の製品 です。SAMSUNG社のGear,  Apple社のApple Watch等のスマートウォッチだけでなく、普段お使いの 腕時計と連結してお使いいただくことも可能です。腕時計をお使いにならない方でも、製品付属であ る締結部分のアクセサリーを連結し、スマートバンドとしてお使いいただけます。

 

指先通話機能

指先を耳にあてて聞き、Sgnlウォッチバンドに搭載されているマイクを通じてお話 ください。

 

作動原理

Sgnlは、スマートフォンとBluetoothを通して連携することができます。音声信号が 伝達されると、シグナルに装着された逓伝ユニット(Body Conduction Unit)が信号を 振動に変えます。この振動が指先を通じて耳の中の密閉された空間を鳴らすことに よって音になるます。

 

 

腕時計の互換性

Sgnlはスマートウォッチやスマートバンドではない、”スマート腕時計バンド’です。独自に開発され た連結部分を使うことで、連結部分が18-24mmの腕時計であれば、スマートウォッチと一般的な腕 時計、どちらも分け隔てなくどんな時計とも連携してお使いいただくことができます。

 

 

腕時計を右手に着用する場合はSgnlを反対にします。  (Sgnlバンドは6時の方向、Sgnl本体は12時の方向) 

 

 

Sgnl アプリ

SgnlアプリはAndroid、IOS共に対応しております。指先通話はアプリをご利用いただくことなく Bluetoothで連携するだけでお使いいただけますが、アプリをお使いいただくことで、より様々な機 能をお使いいただけます。Sgnlアプリの主な機能は以下の通りです。

 

ハードウェア&スペック

パッケージ内容

ダミーバンド、リムーバーツール、マイクロUSB5個充電ケーブル、接続部部品! 色の種類はキャンペーン終了後のアンケートを通して決定させていただきます。

Backer Reward

色の選択は、キャンペーン終了後、別途調査を介して行われます

イノムドル研究所とは

'イノムドル研究所'は身体を通して音を伝達するテクノロジーを利用し、騒がしい場所でもクリアで鮮 明な音質で通話を可能にするスマートウォッチバンドSgnl(シグナル)を開発しているスタートアップ 企業である。革新はし続けなければならない(イノベーションメドレー, Innovation Medley)という意 味を込め 'イノムドル研究所(Innomdle Lab)’ と名付けられる。2014年にサムスン電子社内の革新プロ グラム ‘C-LAB’ を通じて社内プロジェクトを出発、2015年9月にサムスン電子初の公式スピンオフス タートアップ企業として独立。 

 

 

起業ストーリー

起業のきっかけはチェ・ヒョンチョル代表(以下、チェ)の小さなアイディアからだった。チェは、 『スマートウォッチを自慢していた一人の先輩が、スマートウォッチで通話をする際に周囲の人たち に通話内容が聞こえてしまって気まずいと言っていた。これからスマートウォッチ使用者が増えるこ とでこの様な不便さを感じる人が増えると思った。』語った。チェは、スマートウォッチのこのよう な不便さを改善出来る方法は何かないかと考える中、指を使って音を聞くことが出来る装置を作った らどうだろうかと考えた。チェはすぐにサムスン電子の社内ベンチャー音声起業に志願し、アイディ アを現実化に向けて動き始めた。その結果C-LABの課題公募プログラムにて最優秀課題に選ばれ、 Sgnlの誕生に至る。

 

チェ・ヒョンチョル代表(CEO), ユン・テヒョン最高技術責任者(CTO), ジョン・ビョンヨン最高情報 責任者(CIO) 以上の3人の共同起業者は全員サムスン電子のエンジニア出身で、脳科学、ハードウェ ア、ソフトウェア等の様々な分野において技術開発力を持っている。彼らはサムスン在職当時、製品 アイディアからプロットタイプ制作まで共に働いてきた仲であり、サムスン電子C-Lab内で高い競争 率の中を勝ち抜きトップの成績でサムスン電子初の公式スピンオフ会社を設立することができた。 イノムドル研究所は2016年9月現在、ソウルのソンルンに位置する銀行圏青年起業財団にD.CAMPに ある。! 

 

 

製品の進化過程

イノムドル研究所はデザインの力を信じます。2014年から数多くのデザインとプロ ットタイプにおいて試行錯誤を重ね、現在のシンプルで使い勝手の良いバージョン を完成するに至りました。Sgnlが過去2年間の間歩んできた過程をご覧下さい。